ブログトップ

Mhong Tree

mhongtree.exblog.jp

消えてゆく民族の手刺繍

本日は、マーケットにて買い出しの日。
いろいろな布をはじめ、メインはモン族の”素材”の買い出し。

今日はいつもの場所に行ってみたものの、なぜか”素材”が置いてない。。。。!
なんでだろう。。
何処を廻っても、工場で作られた製品化されたバッグばかりになっていた。
マーケットには、モン族のパターンはいっぱいあるけれど、本当に手縫いのもの、手刺繍のものは、だんだん見つけられなくなってきている。殆どのものが、ミシンを使ってつくられた最近のモノばかり。それはわかってはいたものの、今日のように素材自体が置いてないのには本当に驚いた。

そこで、テンのお姉さんのモン族の友達がだしているお店につれていってもらった。すると、なかなかよい素材がいっぱい!安くはないけれど、手刺繍のめずらしいものがそろっていた。
今まで行ったことのない奥の奥の奥にあるところだったので、うれしい発見。
それでも、やはり手刺繍のものはこれからどんどん姿を消していく。なんだかちょっと悲しいな。
e0268325_19345387.jpg

買い出しのあとは、本日手に入れた素材達を二人掛かりで大切に手洗い。
手刺繍なうえに古いものなので、せっかくのきれいな模様が壊れないように、つけ置きをしてからひとつひとつ手洗い。
e0268325_19353652.jpg

大切に洗った美しい素材達を、お日様の下でよ〜く乾かす。
バルコニーがきれいなモン族のパターンでいっぱいになった。
これからきれいにまた生まれ変わって、私たちの生活に参加してくれます。
それが私の喜びのひとつ。。。。

そして、この美しい民芸文化をこれからも継続させていくにはどうしたらいいかな、と日々妄想中。。。
[PR]
by mhongtree | 2012-03-01 13:33 | ちくちく。。。
<< Woody & Simple ... Crocheted scrub... >>