ブログトップ

Mhong Tree

mhongtree.exblog.jp

ベジタブルバッグ

e0268325_10471717.jpg

こちらは、Mhong Treeのベジタブルバッグ
黄麻で作られた、通気性が良く、とても頑丈なバッグです。取っ手のついた大きいタイプは、今まで使ってきた黄麻より、毛羽立ちが少なくすっきりしたタイプになりました。小さいタイプよりも持ち運ぶ機会が多いので、お洋服に接触する確率を考えて、この黄麻を選んでみました。
e0268325_11153861.jpg

小さいタイプは、生地は以前とまだ同じなのですが、形が長方形から正方形になり、容量が多く入れられ、取り出し易くなったデザインに変わりました。左側に小さなフックがついて、引っ掛けることも可能です。ふにゃっとした素材なので、そのままお野菜を入れてキッチン台においてもらっても、中にはいっているお野菜の形状に合う形になり、取り出しやすくなっています。

ジャガイモ、タマネギ、人参などの重い根野菜ゴロゴロ入れてあげてください。取っ手が短いのは、お野菜を欲張ってたくさん入れてしまっても、短ければ重いものもしっかり運べるため。気兼ねなくバッグを地面に置いて、途中で休憩しても、汚れが気になりません。取っ手の部分にコットンの可愛い布が巻いてあるのは、ざくざくした黄麻の生地が手に擦れていたくならないように。
「取っ手を長くしてみてはどうでしょう」というご要望を何件かいただいていたのですが、ちょっと説明させていただきますと、この黄麻という生地はざっくりと編まれており、糸自体が毛羽立っているという特徴があるので、取っ手を長くして肩にかけられるようにしてしまうと、このバッグの毛がお洋服にたくさんついてしまったり、ダメージを与えてしまうかもしれないので、あえて取っては短いままに使っていただくようになっております。
夏の暑い時に半袖で肩からかけると、二の腕の内側がこの黄麻に触れてチクチクしてしまいますし。。。あくまでもお野菜用のバッグなんです。
コーヒー豆の輸出入の際に使われているこの生地自体が強いのにプラスして、内側の縫製もとても頑丈にできていますので、お醤油やお酢、ワインなどの瓶ものも入れてもらっても安心です。基本的には、お野菜をいれて運ぶ&保存する”オシャレなベジタブルバッグ”として使っていただけることをオススメしています。

その他、ワインやフランスパン、果物を持って公園にピクニックに行かれる時にもぴったりです♪

ポイントは、モン族のアンティークのパッチワークと麻ひもで私が刺繍を施しております。2つとして同じ物はないので、どうぞお手に取ってご覧になってみてください。

お客様の声は、いつも私たちのところまで届いています!
そんなお声が私たちに再度デザインについて考えさせてくれ、またより良いモノを作っていけるきっかけとなっております。いつもありがとうございます!

この新しいタイプのベジタブルバッグは、10月からPlanetta organica スクンビット店 バンコクとMhong Tree Studio チェンマイに並びます。

よかったらお試しください。
[PR]
by mhongtree | 2013-09-15 11:21 | ちくちく。。。
<< 移転のお知らせ 水玉模様のモンパン ハーフ >>