ブログトップ

Mhong Tree

mhongtree.exblog.jp

そうだ、パーイへいこう! (6)

さらにどんどんバイクで山の中をビュンビュン走ります。ジェットコースターのような感覚でおもしろーい!
そしてとうとうチェンマイからチェンダオに続くメインの大きな道に合流。ここからは両脇にたくさんの家や商店が建ち並びます。もう安心。メーテンに入ってから、だんだん疲れがでてきてしまい、どこかに停まりたいけど、なかなか停まりがいのある場所が見つからず、、次に見つけたコーヒーショップに絶対に停まる!と決めていたところ発見しました!
e0268325_12163945.jpg

そういえばここ、前からチェンダオやメーテンに来ていた時にいつも気になっていたカフェLove@RimRin。
e0268325_12164731.jpg

入ってみるとかなり素敵なカフェです。眺めが最高〜〜〜〜〜!!
建物は古いランナー式のものを可愛くレノベーションしてありました。
e0268325_12165265.jpg

ブルーベリーチーズケーキも美味☆
e0268325_12165470.jpg

旅人が多くここで休憩するのでしょう。大型バイクの集団のおにいいさんたち、車できていたたカップル達でにぎわっていました。旅人のための素敵なカフェです。

ここからパーイまで107キロだそうです。
そこに温泉までの往復20キロを足して、今日はもうすでに127キロ走ってきました。疲れるわけです。時間はすでに3時半。チェンマイまでは23キロらしい。私たちの家は、またその先。。。ははは。
私はここでヘロヘロになってしまったので、この先はテンに運転してもらうことにしました。もう平らな道の運転で交通量も多いので、お願いしまーす。

街はロイグラットンのお祭りで盛り上がっていました。
e0268325_12321650.jpg

商店では花火や爆竹が売られ、どんどん人が買っていきます。
e0268325_12325075.jpg

無事に我が家に到着。さっそく我が家でもロイグラットン、玄関に火を灯しました。日が沈む頃、村の家のお母さん、お父さん、子供達がそれぞれの家の周りにたくさんの小さなキャンドルを灯し始めます。その風景が静かでとても神聖なかんじ。あまりの美しい文化行事の風景に感動してしまいました。
e0268325_2391114.jpg

そして早めの夕食を川沿いのお気に入りの北タイ料理のレストラン”Rak Tha Nam restaurant”で。予約はしていなかったのですが、ちょっと早めにいったため、川沿いの上から見下ろせる席で食事をすることができてラッキー♥
川には上流で流されたグラットンがきれにながれ、きれいな満月の空にコムロイが飛んでいるのを見ながらの夕食はとても美しかったです。レストラン内でもグラットンを販売していて、それを買ってレストランのお客さんのためだけのプライベートなグラットン流し場で私たちも願いを込めて流しました。

今回の旅で出会った素敵な人達に感謝。。いろいろありがとうございました。
私たちのオンボロヤマハ、どうもありがとう!とてもとてもがんばりました。愛おしいです。この山越えのあと、なんだかエンジンが少し強くなったようで、街の中の運転がかなりスムーズになっています。
それから私をサポートしてくれ、山道をたくさん歩いてくれたテン、ありがとう。
e0268325_1237798.jpg

e0268325_12371430.jpg

パーイの猫達はのんび〜り、丸々と肥えていました。かわいかった〜。
e0268325_12372310.jpg

黒猫ジジ!
e0268325_12372542.jpg

光と水で溢れ、キラキラいっぱいだったパーイへの旅。本当に楽しかったです。

長々と、番外編のブログを読んでくれたみなさん、お疲れさまでした。ありがとうございます。
Happy Loi Krathong!

wikkipedia-Loi Krathong
[PR]
by mhongtree | 2013-11-18 23:29 | てくてく。。。
<< Mhong Treeの服作り そうだ、パーイへいこう! (5) >>