ブログトップ

Mhong Tree

mhongtree.exblog.jp

Mhong Treeの服作り

Mhong Treeの服作りは、モン族のミーちゃんと一緒にモンパンツを作るところから始まりました。
私は生まれながらのアトピーっこだったので、成人してからの服選びには苦労の連続。
生地が肌に触れることでかゆかったり、痛かったり。。。
皮膚の生え変わりが早いため、傷ついた皮膚からの血液が服につきやすかったりで、服の色選びが難しかったり。。。

やっぱり肌に一番いいのが天然素材のもの。コットン、ヘンプ、リネンなど。

なのに最近では天然素材のシンプルでかわいい服は、なかなか見つかりづらいもの。そしてお手頃な値段で手に入れられるのがやっぱりうれしい。

ヨーロッパで生活していると、ドイツ発のオーガニックコットンブランドを見かけることがありますが、値段ははるのになかなかいいデザインのものが見つからないう傾向にありました。
だったら、自分で納得のいく生地を選んで自分でつくればいいんだー!と始めたのが、2007年のスウェーデンの夏。この時は、本当に自分のためだけに作っていました。
それから、いろいろあって流れ着いたタイ。そして、6年かけて自然治療でアトピーを克服した今、ここで、私の布のもの作りがはじまりました。
同じアトピーや肌に悩みのある女性に気軽に着てもらえる服を作りたい。
肌にやさしい自然素材で作るベーシックな服。ざぶざぶ洗ってどんどん着込んでいってもらいたい。オーガニックコットンではないけれど、天然素材でつくるのでお値段が手頃な価格に押さえられます。やっぱり何歳になっても、お肌に悩みが合っても女性はいろいろおしゃれを楽しみたいもの。

そんな想いで私たちの服作りをはじめました。
Mhong Tree の服作りでの大切なところは、
①天然素材
②身体を締め付けないゆったりしたデザイン
③シンプルななかに女性らしいエレガントさがあり、他の服とのコーディネートが簡単
④ざぶざぶ洗っえる服
というところです。

e0268325_1405885.jpg


毎日着る服は、心地よいものがいい。
おしゃれのために身体ががんばる服ではなく、身体を解放するような、自然なあなたらしさがでてくる服をつくるため、形や素材を選んでいます。服だけで完結するのではなく、人が着てその服が完成し、その人のオリジナリティーが引き出せる服作り。だから、服だけを見るととてもシンプル。ちょっと物足りないくらいが丁度良い。 そして季節や流行を問わず他の服や小物とのコーディネートに気軽に取り入れられる、あなたの定番の一つになるような、長く着つづけられるものを作りたいと思っています。
e0268325_140472.jpg



そして私たちの服作りに関わる人達の生活がちょっとでも豊かになるような活動をしていきたい。それを実現させるために私たちがおこなっている形がÇo-creation(協創)です。
e0268325_141841.jpg


私たちの小さな仕事のグループには、自分の専門分野を持つ人が集まり、それぞれの能力を活かしながら商品を生み出します。このコミュニケーション体系をとることによって自分達が生み出したものに距離が近くなり、そしてその商品を受け取るお客様の反応が、それぞれの専門家に届くことで、そこに楽しさとやりがいを見いだすことができています。そしてそれぞれの専門分野の人が更にその技術と知識を次の人物に教え、一緒に訓練していくことで、私たちの地域産業の活性化と文化を新しい形に変化させつつ、未来に伝えていくことができるのではないかと考えています。
この Ço-creationは 仕事のグループ内でそれぞれの人物が実力を発揮できるため、「見えない存在」になることを避けることができ、お互いの能力を認め合い、仕事のグループ内でも、お客様との間でもフェアトレードを実現させることができます。

e0268325_1405828.jpg


少量生産で丁寧に作っています。

全てフリーサイズで作っているのは、ゆったりとした身体を締め付けないデザインなので、どんな体系の方にもそれぞれ違う印象で似合うようになっています。

もしご質問があるようでしたら、ブログ左にありますメールにてご連絡くださいね。お待ちしております。

よかったら一度私たちのシンプルな服を試してみてください。

※Mhong Treeでの服作りのために、お肌に悩みのあるかた、そのために服選びに困っている方にアンケートに答えていただける方を募集しております。ご協力していただける方は、ぜひメールでご連絡くださいませ。
アンケート用紙をお送り致します。
[PR]
by mhongtree | 2013-11-23 14:29 | ちくちく。。。
<< 身体にしみるタイスイーツ そうだ、パーイへいこう! (6) >>