ブログトップ

Mhong Tree

mhongtree.exblog.jp

カテゴリ:てくてく。。。( 51 )

Ramon Cafè

e0268325_18464534.jpg
今までずっとお世話になっていた土のお家カフェDin Deeが、去年の8月に閉店した後、新しくRamon Caféがお店を開けました。
新しいオーナーは、Din Deeであゆみさんと一緒にずっと働いてきたAIRちゃんです。

e0268325_18462037.jpg
あゆみさんとずっと一緒にやってきたAIRちゃんは、日本人の好みの味も知っているし、もちろんタイ人の味も知っています。

Ramon Caféのメニューは今までのDin Deeのメニューにプラスして新しいメニューも増えています。私もまだ何が増えたのか全部は知らないのでこれから楽しみです。

e0268325_18463069.jpg
それから今AIRちゃんは、お店の周りで野菜を育てています。周りの土を変えたり、鉢植えにしたり、いろいろ工夫してぐんぐん育っている野菜は、もちろんお店のお料理に使われています。

e0268325_19193051.jpg

そんなRamon Caféで、今月から私たちの商品を置かせてもらうことになりました。

e0268325_19190362.jpg
今月は、今までDin Deeでも販売させていただいていたダブル仕上げのハンカチーフと山岳民族の衣装ぬりえが登場です! 
来月には風呂敷や密かに人気だったマグネットも入荷予定です。

e0268325_18461274.jpg
これからどんどん熱くなりますが、土のお家ではエアコン無しでも風通りぬける気持ちの良い空間になっています。旬のマンゴースムージでもいかがでしょうか?

e0268325_18464134.jpg
e0268325_18465322.jpg
チェンマイでのんびりと過ごしたい皆様、どうぞRamon Caféにお立寄りくださいね♪
笑顔の素敵な優しいAIRちゃんと可愛らしいスタッフがお待ちしております。

Ramon Café
CMU Art Center 敷地内
ニンマンヘイミンロード 239
電話:089 7550192
10:00 AM - 6:00PM
今月は月曜休み




[PR]
by mhongtree | 2017-03-14 19:47 | てくてく。。。

YoA ceramics...coming soon!

e0268325_21195486.jpg
関東地方もとうとう梅雨明けの今日、日差しがとっても強かったですね。久しぶりに"暑さ"を体感しました。
でもタイの暑さを大分味わってきているので、私にとって今日の関東の暑さはまだまだ大丈夫でした。

さて、今週末に仕上げるアクセサリー達です。ブローチがメインとなります。 YoA Ceramicsからです。
あと、トートバッグなども出せるかもしれません。 

ネットでの販売は久しぶりなので、ちょっとドキドキ。。。
前回と違った方法にチャレンジしようかなぁと検討中でもあります。
詳細は、もうしばらくお待ちくださいね♪



[PR]
by mhongtree | 2016-07-29 21:27 | てくてく。。。

ただいまJapan。

夏ですね!
関東はまだ梅雨明けしていないので、結構涼しいです。過ごしやすいけれど、なんだか変な感じです。

e0268325_10170390.jpg

日本に再び戻って参りました! 
7月はいろいろなイベントや、ドイツはベルリンにいったりと、制作以外のことでもとても充実した時間を過ごすことができました。

これからしばらく日本に滞在する予定ですが、その間、スウェーデンで制作してきました陶器のアクセサリーの販売を予定しております。期間は8月になりますが、詳細がきまりましたらまたこのブログ、そしてFBでお知らせしたいともいますので、今しばらくお待ちください。

e0268325_10171844.jpg
日本の風景もとても美しいです。なかなか夏に日本で過ごす機会がないので、今回はとても楽しみ!

e0268325_10173799.jpg
行ったことのない街に行く機会があったり、

e0268325_10173484.jpg
食べたことのない日本食をいただいたり、もうすでに日本を満喫しております!

それでは、次回のブログアップですぐにお会いしましょう〜。





[PR]
by mhongtree | 2016-07-27 10:25 | てくてく。。。

A day in Copenhagen.

あっという間に6月も中旬になってしまっていました。
何処にいてもブログの更新が月1回程になってしまっていますね。ははは。

私は5月下旬から六月上旬まで、南スウェーデンのスコーネ地方にいました。そこで以前の職場である彫刻のスタジオでちょっとお仕事をさせてもらっていました。久しぶりの彫刻のお仕事、そしてお友達との楽しい時間を過ごすことができて短い間でしたが満喫してきました。

e0268325_18184708.jpg
最初の日に駅に友人が迎えにきてくれたのが、これ!今まではデンマークでしか殆ど見たことがなかったこの箱自転車がスウェーデンにも上陸していました。これはこの箱の中に座る場所がありまして、そこに子供達を座らせてママやパパが自転車をこげるというものなんです!まさか、自分がこの歳になってこの“箱”のなかに乗ることになるなんて、想像していませんでした(笑)

e0268325_18230210.jpg
こんな風になります。 大人を乗っけてもそんなに大変じゃないそうです(笑)マルモで私が箱に入って友人がこいでくれていると、すれ違い様にみんな振り向いて、注目されます。若い男の子達には「タクシー!タクシー!」と騒がれたり(笑)実際、以前彼女が駅にこの自転車で言った時に、家まで送ってくれないかと旅行帰りの若い男性に頼まれたそうです。。。。

この箱自転車、コペンハーゲンではいろんなデザインがあり、しかも電動自転車もあります!!

e0268325_18231295.jpg
e0268325_18231968.jpg
私も欲しいけど、、、、これをこぎこなす自信はありません。

南スコーネにある第2の都市マルモはデンマークの首都コペンハーゲンにとても近く、日帰りで遊びに行くことができます。やっぱりデザインの国デンマークの首都は刺激的で、マルモにいるならコペンハーゲンにも行かないと!

e0268325_18085720.jpg
e0268325_18084475.jpg
建物がスウェーデンのものとは大分違い、ドイツやヨーロッパの他の国を思わせる重厚な古い建物が印象的です。 壁の色がいろりろだったり、きれいに花がからんでいます。

e0268325_18093281.jpg
コペンハーゲンに来たら私は必ず立ち寄るデザイン博物館。 Copenhagen Design Museumです。 

e0268325_18093862.jpg
今回、ちょうど日本の1800年代のデザインの展示会をやっててとっても興味深かったです。 
Learning From JAPAN .
特に当時のデンマーク人のデザイナー達が、日本のデザイン、伝統工芸に影響を受けて作ったデンマークのデザインの作品達がおもしろい!

e0268325_18101027.jpg
常設展はいつも楽しい。常設展示の内装が前回私が来たときと大分変わっていました。友達によると、つい最近かわったみたいです。

e0268325_19031978.jpg
この椅子も常設展示の一部。とっても気持ちよかった。友人と写真の取り合いっこ。

e0268325_18090445.jpg
美術館自体のエントランスじゃないけど、美術館になっている建物のエントランス。格好いい〜♥

e0268325_18091343.jpg
もう1つ楽しいのは、美術館でのランチ。その日のオススメランチや軽食、ケーキなどが美術館の中庭でいただけます。

e0268325_18131656.jpg
私が頼んだのは、“本日のスープ”。そのモダンな見かけにびっくり!奇麗!!でも量少ない!!!(笑)
そしてなぜかとっても酸っぱいスープで、なにがそう酸っぱいのか結局今でもわかりません。でも、おいしかったんです♪


e0268325_18095175.jpg
あとは、何気なく街をぶらぶら。そこで偶然発見したのは、私が18年前にとっても憧れて突然飛び込んでお世話になったセラミックアーティストの工房。 この日は日曜日だったので彼女はいませんでしたが、なんとも懐かしくとっても嬉しくなりました。

e0268325_18095916.jpg
彼女は今もしっかり活動しているようです。

彼女の作品は未だに好きで、実家の私の食器コレクションの中にいます。

懐かしい。。。。


e0268325_18101910.jpg

e0268325_18102661.jpg
モダンな建物も格好いいコペンハーゲン。はぁ〜っとため息がでてしまいます。 都市計画って大切ですね。

e0268325_18092013.jpg
もうすぐミッドサマーです。もう既による10時半ぐらいまでとっても明るいスカンジナビア。 2週間前のこの写真の明るさで夜9時です。 明るい〜。

でも、そろそろ帰らないと。とういうことで、電車にのって30分くらいでスウェーデンの街に戻りました。

この日スウェーデンを出発したのは昼過ぎでしたが、大分ゆっくりとコペンハーゲンを楽しめました。もちろん平日にくれば、いろいろなお店が開いているので、やっぱり旅でくるにか平日がおすすめです。






[PR]
by mhongtree | 2016-06-18 18:52 | てくてく。。。

モン族のいる村を訪ねる

先週、今週ともに、今までずっと楽しみにしていた日帰り旅行に行ってきました。日帰りなので、先週1回と今週1回。
最近はすっかり冬のチェンマイの空気が漂っているので、日中はまだまだ暑いのですが、風がひんやりして気持ちがいいので旅に最適です。

今週は、いつも丁寧な手仕事をして、素敵な鞄やキーホルダーを作っているナーちゃんのご実家にお邪魔させてもらいました。ステープ寺より更に山をどんどん進んでいったところにあるDoi Puiにナーちゃんの実家があります。

あいにく、お母さんは家を留守にしていましたが、ナーちゃんとパートナーのパーさんがお家の畑を案内してくれたり、おいしいコーヒーが飲めるカフェに連れて行ってくれたり、その道すがらずっと楽しい話で盛り上がりました。

e0268325_20585852.jpg
畑にはいろいろなものがありました。
いちご、コーヒー豆、モン族の菜っ葉、とうがらし、私の知らないたくさんのハーブ類。

e0268325_20590580.jpg
結構急な斜面でこのモン族の菜っ葉を収穫。土がものすごーく柔らかくて、菜っ葉をつかむとすすっと抜けてしまいます。柔らかい斜面で立つのはなかなか不安定でしたが、足がずぼずぼと土の中に入っていくのも気持ちよかったです。
このお野菜は私も時々食べることがあります。街でたま〜に売られているのを見つけると、必ず買っていました。さっぱりとした味でスープにして食べるとおいしいんです。 

e0268325_20592059.jpg
コーヒー豆と実。 今回、私はコーヒーの実を食べるのが初めてで、その実の甘さにびっくりしました。 そして、お恥ずかしながら、コーヒー豆がこんな風な状態であることを知らなかったのです。。 
どのくらいでコーヒーの木が育ち、実がなるのか教えてもらい、相当長い時間かかることがわかりました。この種を持ち帰って鉢植えで苗を育ててみようかなぁと思っています。

e0268325_20592538.jpg
おいしいベリー♪

写真には撮れませんでしたが、他にもヘンプ(麻)の木を裂いて繊維状にしているおばあさんにも会いました。麻が糸状になる工程など全く知らなかった私は、ここでも感動!

e0268325_20591347.jpg
周りの山々や空、雲を眺めながら椅子に座ってお友達とおはなし。 空気はおいしいし、とても気持ちの良い場所でした。
街からそんなに離れていない場所なので、気軽に来れるDoi Pui。とても楽しい日帰り旅行となりました。

先週行ってきたSa Muangでは、こんなモン族の男の子に遭遇!

e0268325_20581676.jpg

e0268325_20584583.jpg

e0268325_20582791.jpg
駒の名人!!!

日本でもおなじみの駒です。日本と違うのは、駒自体は木を削りだしたもので、中心には金属の棒がありませんでした。
木の棒に紐をつけ、その紐を駒にくくりつけて、それを飛ばしてまわします。

モン族の男性は、お正月にこの駒を使って喧嘩駒をして競います。 

この日は、この男の子だけが駒をまわして見せていたので話しかけてみました。
すると、「手に乗せてまわし続けることだってできるんだよ!!」と見せてくれました。:D お見事です!!

e0268325_21301777.jpg

珍しく作ったお弁当♪ 川のほとりの岩の上でいただきました。おいしかったです。

e0268325_21303292.jpg
素敵な屋根。。。。♥

e0268325_21303880.jpg
Doi Puiでもそうでしたが、霧の風景がとても幻想的。

この山では、街に降りる道なりに村人達がたくさんの野菜や果物を売っていました。いくつか野菜を買って、家に帰って食べてみると驚きました!!土がいいのでしょう、私が市場(オ0ガニック市も含めて)で買う野菜と断然違っていました。おいしいーーーーー!!! なんといいましょうか、、、エネルギーに満ちあふれて、新鮮で活き活きとしているんです。
また野菜を買いにだけでも行きたいなーとおもってしまいました。

ほんのちょこっとでしたが、どちらもモン族の生活の一部を見せていただくことができてとてもおもしろい、楽しい旅となりました。 ここで体験したことや、お話を聞かせてもらったことで、なんだか少し私の中でなにかが動いたような木がします。

旅は日帰りでも、数日でも、数ヶ月でも、やはりいろんなことを学べる良い機会です。 :D

今回の場所はどちらも街から車で1時間程で行ける場所なので、観光でこられている方々にとても人気の場所のようです。
チェンマイにお越しの際には、街をちょっと離れて遊びに行ってみてはいかがでしょうか。:)





[PR]
by mhongtree | 2015-10-30 21:39 | てくてく。。。

展示会終了/ただいま、チェンマイ

e0268325_00435522.jpg
先日、無事に展示会を終え、チェンマイに戻ってきました。 
日本を出るときはちょっと肌寒い季節になったのに、チェンマイに戻ったらまだ蒸し暑い日々でした。それもまた良し◎
日本でのごはんももちろんおいしかったのですが、チェンマイでのごはんがとてもおいしく感じます♪刺激が心地よい!!


9月の鎌倉での展示会に来てくださった皆様、ありがとうございました!おかげさまで楽しい2日間を過ごすことができました。今回とても勉強になったこともたくさんあって、今後の私たちの活動に変化がでてくるような気がします。

特に、今回の日本滞在では”手づくり”ということ、それが”他の人の手に渡って生きる”、ということを考えさせられました。

今度はどんな形で皆さんにお会いできるか楽しみです♪
ブログではまたしばらくチェンマイでの日々のことを綴る日が続くかと思います。
どうぞよろしくお願いします。

e0268325_00432605.jpg

e0268325_00433409.jpg

e0268325_00434011.jpg

e0268325_00501032.jpg

e0268325_00495970.jpg

e0268325_00501678.jpg

[PR]
by mhongtree | 2015-10-01 00:52 | てくてく。。。

A meeting

e0268325_17055267.jpg

本日は、もうすぐ始まる展示会を一緒に行う赤城美知子さんとミーティングをしました。 久しぶりに来る鎌倉はやっぱりとてもいい雰囲気。会場となる場所もたくさんの緑に囲まれたしっとりと素敵な場所。何時間でもいたいようなとてもいい空間です。

e0268325_17061775.jpg

丁度お昼前に到着したので、赤城さんがとてもおいしいランチを用意してくださいました。
偶然にも、私の大好きな人参の葉っぱをたくさん使ったお料理がたくさん!!うれしい〜♪

e0268325_17055648.jpg
赤城さんのお料理はさすが、美しく、本当にどれもとてもおいしいんです!

ミーティングの後のランチには、他にも楽しいメンバーが一緒に参加。とても楽しい時間を過ごすことができました。

さてさて、展示会まであと1週間です。
2日ともまだお席が少し残っております!お時間が合いそうな方、ぜひ覗きにきてくださいね。





[PR]
by mhongtree | 2015-09-10 17:16 | てくてく。。。

Coffee,Tea and Home stay in Chiang Rai

先週、とても久しぶりにJと旅をしてきました。
私にとっては2度目になるチェンライ。 以前からJがいろいろとオススメしてくれていたので興味を持っていたのと、今回もJとの会話の途中で突然『じゃぁ、一緒に行かない!?』と決定〜!

そして今回は以前アカアマコーヒーで働いていたトゥとトを訪ねて行く旅にもなりました。

e0268325_21560759.jpg
今回宿泊したのは、トとその家族が経営するお花畑&ホームステイ。ファームはお花のお茶の畑なので、その光景の美しいこと!!!

e0268325_21552110.jpg
毎朝、花が満開になるのを朝のうちに摘み取ってしまいます。早朝の畑のあまりの美しさに、その光景に浸ってしまい、うっかり写真を取るのを忘れていました。。。まだ薄暗い朝の光の中に青いバタフライピーの色がとても幻想でした。

e0268325_21541605.jpg
積み終わった花。これから天日で乾燥させます。

e0268325_21553899.jpg
ホームステイのお家はコンクリート打ちっぱなしのモダンでミニマムな作りです。
Sawanbondin Farm & Home Stay
そこにはたくさんのアートピースとアンティークの家具がたくさんあり、なんとも心地の良い空間です。

e0268325_21543162.jpg
ト自身がアーティストなので、とてもセンスの良い器でお茶をいただきました。

e0268325_21554796.jpg
久しぶりに触れた陶芸の道具達。やはり道具に触れるとドキドキします。
私もまた始めたいなー。

e0268325_21551485.jpg
チェンライ滞在中には、私の好きな『黒い家』に連れて行ってもらったり、

e0268325_21550580.jpg
焼き物のギャラリーにも連れて行ってもらいました。

e0268325_21545326.jpg
そこで食べたおいしいホームメイドのアイスクリーム。
扱っている器ももちろん美しい。。。

e0268325_21552996.jpg
チェンライの空気はおいしい〜!!風が気持ちよいのです。

初めてチェンライに行ったときも思ったのですが、今回更に『チェンライはアートが熱い!』と思いました。
いつかチェンライで展示会できないかなぁ。


2日間という短い時間だったけれど、トゥの新しいコーヒーショップ『Nangnon Coffee』を訪ねておいしいコーヒーをいただきながら、久しぶりにはなすことができたり、私の知らなかったチェンライの素敵なところを知ることができて、とても楽しい大大大満足の旅でした。

一緒に旅してくれたJありがとう。
一緒に時間を過ごしてくれたトゥ、そしてたくさん素敵なことを紹介してくれたト どうもありがとう。


またぜひ行きたいです。


9月18日/19日に鎌倉で行うMhong Treeと料理家の赤城みちこさんの展示会〜北欧とアジアのちいさな台所展〜で、こちらのNangnon Coffeeとお花のお茶を日本のお客様にも味わっていただけるように用意しています。 また詳しい内容は次回お知らせ致します!





[PR]
by mhongtree | 2015-08-05 22:22 | てくてく。。。

2連の虹

9日の夕方、帰宅途中にまたいつものスコール。
でもバイクで移動している方向とスコールの移動する方向が逆方向で、すんなり雨の地域を脱出。 と そこで見えた大きな大きな2連の虹。

e0268325_02352411.jpg

e0268325_02353209.jpg

思わずバイクを停めて、写真撮影。私たち以外にもたくさんの人が立ち止まり、眺めたり写真に撮ったり。
本当にくっきり大きく、近くにみえて、とてもカメラに納まりきれませんでした。:D

虹の内側の真ん中にかいま見れた空の色と、雲の広がった部分の色が また不思議。


虹を見るととっても嬉しい気持ちになりますね〜。

そして”ありがとう”と言ってしまいます。




[PR]
by mhongtree | 2015-06-10 02:43 | てくてく。。。

古布ハンティング

6月に入りました。 今年ももう既に半分の時期になってしまったんですね〜。時が経つのは早いこと。。。

今年に入って何件か山岳民族の古布を使った作品ご注文をいただいていたり、自分で作りたいものが湧いてきていたので、古布ハンティングに出かけることしばしば。

e0268325_14285983.jpg
古布との出会いはご縁ですから、いつでも自分のインスピレーションと響き合うものに出会えるわけではないのですが、今年はなかなかいい感じです。 出会った時に何かを感じたら、特にその時なにか作る予定がなくても買っておきます。後々、本当に気に入ったものはきっとよい作品になるから。

e0268325_14290739.jpg

いい出会いがないときは、本当にない!そしてお値段も手が届かないものだったりするのですが、ご縁があるときは素晴らしくいい感じに自分の手元に流れてきます。 北タイにももちろんたくさんの山岳民族がすんでいますが、多くの古布は中国や特にベトナムから流れてくるようです。

e0268325_14291258.jpg
そんな中で最近ベトナムに行きたい熱が上昇!ベトナムに住む2つのモン族の衣装を直接自分で見に行きたいなぁと思うようになりました。この願いは叶うのかな?

e0268325_14292369.jpg
今、ちまたでは工場の機械で自動的に作られた刺繍の商品がたくさん売られています。もちろんそれはそれできれいなものもあるのですが、やはり私たちが魅かれるのは山岳民族の人々が自分達のために手刺繍を施してつくった衣装たち。こういうものは全く風合いやエネルギーが違います。 こいうったもの達に、もう一度新しい形で息を吹き替えさせたいと思う作品作りは本当に楽しいものです。






[PR]
by mhongtree | 2015-06-03 14:40 | てくてく。。。