ブログトップ

Mhong Tree

mhongtree.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

食卓

e0268325_14585091.jpg

今日のお昼は、完成間近の食卓で。
昼食後は、この食卓と棚に最終仕上げのためのオイルを塗ります。
色は、きっともう少し濃くなるはず。このナチュラルもいいけど、やっぱりせっかく作った木材のファニチャー、長持ちしてほしいので、きちんとプロテクションをします。
お楽しみ♪
e0268325_14584658.jpg

こちら、は昨日の状況。ひっくりかえった食卓の上で、台所用の棚を作っていました。棚も完成〜!
[PR]
by mhongtree | 2013-06-27 15:03 | ちくちく。。。

玉子焼き

e0268325_11294533.jpg

日々、こつこつと家の中を整えていっています。
一番最初に整えたのは、台所☆やっぱり食は大切ですよね。
屋内で、しかも立ったままで料理ができる♪(笑)
シンクが広いので洗い物がちゃっちゃとできる♪(笑)
快適です〜♪

家の近くに素敵な市場があり、必要なものは全てそこで調達できます。

朝起きると、ごはんを炊いて、コーヒーを入れて、コーヒーを飲みながら、朝食作り。
私は玉子焼きをつくります。
テンがもう1品野菜を使った品をひとつ。

ちゃんと料理ができるような環境が整って、私の玉子焼きの味が安定し始めました。私が一番美味しいと思う玉子焼きは私の母の玉子焼き。お弁当には必ず玉子焼き。特別なときは真ん中にチーズ入り♪とにかく、甘〜い玉子焼きでした。
私のは、母のとは違う味だけど(甘さ控えめ)、作るときの動きと道具が同じです。
一時期、玉子焼きを作る四角いフライパンに憧れたけど、結局買って使ってみて、使い心地があんまり。。。

ウチは丸い普通のフライパンと菜箸を使ってつくります。だから両端が細くなっているのです。母の玉子焼きも同じ形。
美味しい玉子焼きが出来上がると本当にうれしいので、朝は自画自賛を食卓で。

この間スウェーデンから連れて帰ってきたお気に入りのウプサラエケビーのお皿をここでも愛用。北欧の食器達って、シンプルで、且つ大胆で、実はアジアの食にもぴったりなんです。
玉子焼きは、この青いウプサラエケビーで。
[PR]
by mhongtree | 2013-06-25 12:04 | もぐもぐ。。。

『リンネル特別編集 毎日の家事手帖』

e0268325_14154520.jpg

今月はじめに宝島社さんより発売になりました『リンネル特別編集 毎日の家事手帖』で、友人の料理家の赤城 美知子/akagi michikoさんの生活が紹介され、そこに私たちMhong Tree-モンの木-の商品もちょこっと紹介していただきました。
michikoさんはここチェンマイにも遊びに来てくれ、どこで会っても、いつでもおいしいごはんと楽しいお話で心も身体も元気にしてくれる人です。彼女のお料理と生活の中での身の回りのセンスには、いつも感心させられます。
彼女のウェブサイトはこちら、toricot.

お料理、掃除、洗濯、収納など、毎日の暮らしを心地よく楽しむためのコツがいっぱいの1冊です。
michikoさん、宝島さん、ありがとうございました!

どうぞ、ご覧になってみてください。
[PR]
by mhongtree | 2013-06-20 14:35 | オススメ。。。

Drip Drop がおいしい店

e0268325_028368.jpg

先日、友人Leeの経営するAkha Ama coffee の2号店が Sunday Walking Streetにオープンしました。ワットプラッシン寄りのセブンイレブンの斜め向かいです。
オープン初日はコーヒーとマフィンが1日中タダで振る舞われるということもあり(太っ腹!!ちゃんとひとつひとつオーダーしたコーヒーをいれてくれました)、夕方駆けつけてみました。
丁度お店に着いた時、オーナーのLeeがDrip Dropでコーヒーを入れるので試してみたら?との誘いを受けて、アイスとホットの両方を頼んでみました。
普段、エスプレッソでいれるコーヒーを飲んでいるので、どうもフィルターで落としたコーヒーが薄く感じてしまっていたのですが、さすがLeeの入れたコーヒーは違いました!しっかり濃く、味が強くでていておいしいかったです。
あんまりおいしいので驚いて聞いてみると、やはり入れ方に工夫があるようです。うーん、今度ぜひやってみたいけど、、、、それなりのわざと道具が必要なようで、ちょっと様子をみます(笑)
e0268325_0283224.jpg

Akha Amaでは、フィルターで落としていれるDrip Dropコーヒーから、いろいろなタイプのコーヒーが飲めます。
ちなみに、ジャニスの左肩越しに小さく見える、アカ族の正装をした女性はLeeのおかあさんです。遠くでも笑顔♪そう、AkhaAmaのロゴマークになったおかあさんです(上の写真のロゴマークを見てみてくださいね)。右側のアカ族の正装をしている女の子はスタッフのトゥク。今後はAkha Amaの1号店を引っ張っていくようです。彼女、クールで大好きです。

チェンマイにお越しの際には1号店、2号店ともぜひ立ち寄ってみてくださいね。
[PR]
by mhongtree | 2013-06-19 00:50 | てくてく。。。

無事、お家へ引っ越し完了

予定よりも2週間早く引っ越しすることが決まり、嵐のように引っ越し作業が完了〜。今まで住んでいたアパートは本当に快適だったし、住人がとてもよい友人ばかりだったのでちょっと寂しいです。。。(涙)
でも、新しく仕切り直しです。
人生初の貸家生活が始まりました。

引っ越したはいいものの、本当に空っぽの家なので、自分たちでいろいろ作っていくことに。。。
e0268325_21565630.jpg

まずは、キッチンの上のスペースに棚をつくってくれました。
天板となる2本の鉄のバー、長さは2メートル半。これを3本と木材同じ長さ2本とをテンがバイクを運転している後ろに私が乗り、この2メートル半のバーを二人の肩に担いで、私はもう一方の空いている手でほうきを持ち、お店から帰宅。
タイに来て2年と10ヶ月、、、こんな曲芸技ができるようになりましたよ〜。

そして前もって用意していた木材と鉄の枠を合わせて、できあがり♪
釘もネジも糊も使わない棚が完成しました。
e0268325_21571953.jpg


その他の棚やテーブル、椅子がまだないので、荷物が床に散らばっている状態ですが、やっとインターネットが本日つながり、新しい生活を徐々に徐々に快適にしていきます。
きっと本当に徐々に。。。
来月には落ち着くといいなぁ〜(笑)
[PR]
by mhongtree | 2013-06-17 22:29 | きらきら。。。

爽快♪

やっぱり今年はもう雨期に入ったようです。
毎日雨が降ります。
そして昨晩から強風。山から強い風がグ〜ンと吹いて、雨がどしゃっと降って、空気がいつもきれいです。
e0268325_12315014.jpg

3月頃から始まる、あの空気の悪い時期が終わって、マスクを付けないでも外に出られる。数メートル先がちゃんと見える。あぁ、爽快!

最近、Facebookの個人アカウントをお休みさせることにしました。タイに来てからFacebookを始めたのですが、そこに費やしてしまう時間の多いこと。。。!たくさんの他の人の生活をかいま見て共感したり、比べてしまったりするよりも、物作りの人間としてもっと空や水の流れを眺めていた方がいいような気がしてしまいました。

Facebookを見なくなって、日々の生活の時間が圧倒的に増えました。特に今は、新しい家の内装、引っ越し、学校、Mhong Treeなどいろいろ忙しい時期でもあるので、思い切りこちらを満喫しています(笑)変ですね、今まではこれが普通だったのに!?
でももちろん、ソーシャルネットワークのおかげでつながれるご縁もあります。
私がもうFacebookのページを動かしていないことを知ってる友人や新しくご縁をいただいた人達とは、メールなどでまたつながることができます。今の時代、同じ国に住んでいれば携帯電話がありますし、国外でもスカイプなんて手もあります。Facebookよりも一手間かかる(?笑)感じはありますが、その一手間をかけてもつながっていられる関係を大切にしていきたいとおもいます。そして何より、たま〜にしか会えなかったとしても、実際に顔を合わせてお茶でも飲みながらお話ししたいです。
バーチャルな世界、そして実生活の世界との自分が心地よく感じるバランスを見直していきたいともいます。

e0268325_1228540.jpg

新しい家のための材料を調達したり、家具を調査しに行ったりと、今までにも増して街中をバイクでぐるぐるとまわっている今日この頃。そんな時、街角で調達できる”スナック”系の食べ物が大活躍♪
私の大好きスナックNo.1は、ガチガチ揚げドーナッツ!
これは、結構いろいろなところ(主に地元のマーケット)で売られている、ゴロっとした柔らかくない、、というかガチガチのドーナッツ!ぎっしりしていてかなり食べごたえがあります。甘すぎない素朴な味。表面についている白ごまがなんともいい風味。うちのおばあちゃんはドーナッツを作りませんでしたが、なぜかおばあちゃんを思い出させる懐かしいドーナッツ。。。
e0268325_12281233.jpg

そしてNo.2はたこ焼き♪街のあちこちの出店でたこ焼きは売られていますが、まぁどれもおいしくないんです。(笑)見かけは日本のたこ焼きなんですが。。。でも、ここのたこ焼きは違う!日本のたこ焼きの真似じゃなくて本当のたこ焼き!おいしーです♥5個入りで25バーツ。飛行場に行く道にあるセブンイレブンの前に、夕方現れます。
e0268325_12282780.jpg

これがそのたこ焼き屋さん。車の荷台でたこ焼きを焼いて販売しています。

今日も食べたいな〜。
[PR]
by mhongtree | 2013-06-11 13:15 | もぐもぐ。。。

おいしい苦みと辛み

e0268325_11595125.jpg

最近、私がはまっているカレー料理。タイでおいしい普通のココナツミルク使用のカレーは、お年頃と健康を考えて控えめに。そこでこのチャーハン。グリーンカレーチャーハンは、しっかりグリーンカレーの味が効いていて、でも”カレー”で食べるよりスッキリ!そこにホーリーバジルがはいっているので、薫り高い苦みも効いてさっぱり。カフェGreen o`cklockのこのチャーハンがウマイ!結構辛いので要注意ですが。。。
e0268325_1205189.jpg

そして、タイで良く見かけるゴーヤ。このゴーヤをいろいろな食事に合わせるのにはまっています。ゴーヤチャンプルーから、ゴーヤの味噌炒め、ゴーヤのみそ汁、ゴーヤ焼きそば、そして生のゴーヤサラダ、、etc
そひてこちら、ゴーヤカレー!ここにパクチーや万能ネギの千切りなどもトッピングするのが我が家流。苦みとクセがたまりませ〜ん!なんだか苦みと辛みがこの暑い環境で食べるとすっきりするんですよね。

苦みや辛みのある野菜やハーブは、そんな特徴から育っている時に虫を寄せ付けません。虫たちはそんな苦いや辛みが苦手なんですよ。だから農家さんも殺虫剤をわざわざ捲かなくてもいいんです。山の上でこのような野菜やハーブを育てて市場に売りに来る人には、いつも聞いてから買っていますが、みなさん殺虫剤なんて使っていないよ〜(笑)と返事が来ます。もともと殺虫剤は高い物ですからね、必要ないのに買って使いません。なので、わざわざ”オーガニック”なんて言わなくたって、昔から自然に育ってきた形のまま、オーガニックのままなんですね。:)
タイにはその他にも苦〜い野菜やハーブがたくさんあります。そのどれも私は大好きなので、、、今度は自分で育ててみたくなりました。

コレからどんどん暑くなってくる日本に居る皆様、これからタイにいらっしゃる皆さん、この苦くて辛いお料理、オススメですよ〜。
[PR]
by mhongtree | 2013-06-06 13:09 | もぐもぐ。。。

お家♥

日本ともスウェーデンともまた違うお家探し。
私たち、去年からずっと家を探していました。私たちがとっていた行動は、バイクで隣の街、隣の隣の街をぐるぐるまわって、空き家だったり”貸し”または”売り”の札が出ていたら、電話や周りの人に聞いてみるという方法。

おもしろいのは、結構素敵な空き家がいっぱいあるのですが、もう持ち主が誰なのかわからない!?という物件がたくさん〜(笑)そうなると、どうしようもないです。。。

で、先日、とうとう見つけちゃいました!そしてめでたく契約完了〜♪
e0268325_1142340.jpg

真っ白な、いままで見たことのないタイプの家。そして、四角好き、箱好きの私のハートをぐっと掴んだ家。
e0268325_1141991.jpg

中はまだまだ工事中だったのを発見。さっそくご近所にこの家の大家さんのコトを聞いて、大家さんに交渉。すぐに家の中を見せてくれ、これからまだ壁やドアをつけてもう人一部屋を増やすところを、、、
「部屋はもう増やさないで、このままにしておいて〜!!!!」
と、部屋を増やす工事をストップしてもらいました。
e0268325_1143678.jpg

おかげさまで中は、開放的なおもしろい作りで、半分は2階。もう半分は、天井まで吹き抜けで、シャワールームとトイレ、キッチンも吹き抜けの天井です。開放的!(笑)
この家の大家さんは学校の先生なのですが、以前建築を勉強し、技術面でもしっかり学んできたので、ご自分でこの家を建ててみたかったんだそう。なので、典型的なタイのお家ではなく、この先生がいろいろ考えた末のオリジナルだそうです☆そんな家に惚れちゃいました!(先生は1人でこの家を作って、かなり大変だとわかり、これが最初で最後の自分の家作りだそうです。お疲れまさ。。)

基本的な内装工事は殆ど終わり、大家さんは今外回りと駐車スペースをまだまだ工事中。そして私達は今カーテン、家具類を製作中♪本当に何も置かれてない家なので、棚、シャワーの温水器取り付け工事から自分たちでやることに決めました。
この家は出入り口が2カ所有り、しかも大きな硝子のドアや窓があるので、出入り口の1つを使ってちょうどアトリエ&小さな小さなショップが作れそうです。がんばります!!
どんな家ができるか、お楽しみに〜♪
[PR]
by mhongtree | 2013-06-04 11:41 | きらきら。。。

虹と南国フレーバーコーヒー

e0268325_2247452.jpg

6月に入りましたね。
タイはムシております。
どうやら今年は雨期が早くやってきているのかな、、、先週当たりから、毎日必ずのように雨がドバっと降り、そしてあがります。雨期、はやいですね。

そのおかげか、移動中によく虹を見かけます。しかも、おもしろい形で。横のびーーーーの虹が多いです、このごろ。本当にきれいでびっくり!

e0268325_22462567.jpg

雨期の雨が好きなのは、太陽のヒカリがたっぷりあるところにドシャーーーーーっと降るのが爽快!!
風もかなり強くなるときもあるので、要注意です。
e0268325_22471287.jpg

雨が降ったらあきらめで雨宿り。15分、20分でやんでしまうので、丁度良い休憩にもなります。
私たちの友人Birdのカフェ”YONG"では、とっても南国なSingatureコーヒーが味わえます♪
その名は、The Cafè Yong。
チェンライで取れるオーガニックのコーヒー豆でいれるコーヒーに、ミントと乾燥させたロンガン(果物)を入れホットでもアイスでも楽しめます。何回も彼のカフェに来ていたのですが、このコーヒーの存在を今日はじめて知り、さっそくアイスで頼んでみました。
さっぱりとしたホロ苦いコーヒーの香りのあとに、ロンガンの甘さとミントのすっきりさが、喉の奥から感じられ、驚きのおいしさでした!香料でできたフレーバーシロップなどを使わない、本当に自然のフレーバーコーヒーなのでおいしさがちがうんですね。

このBIrdのお店”YONG"は、チェンマイ、J Chiang Mai 内にあるMhong Treeのお店のほぼお向かいにあります。ぜひぜひ、この南国のコーヒーを味わってみてください☆
[PR]
by mhongtree | 2013-06-03 23:04 | てくてく。。。

ミーちゃんとわたし

e0268325_20554661.jpg

本日、J Chiang Mai Mhong Tree店に6月初夏のフカフカWガーゼ+1のFuroshikiを入荷しました!
今回はサイズが 今までの100cm X 100cm(およそ)の大判と82-85cm x 82-85cm(およそ)の中判サイズがあります。そしてビーズの付け方もちょっと変わりました。 

今回の風呂敷のが新しく変わったのをきっかけにちょっとお値段も変わりました。その理由は、この風呂敷用の生地でよりよいデザイン、そして質の良いものを扱う問屋さんを発見。そのため生地代がいまでよりあがってしまうけれど、いいモノを発見してしまったらやっぱりそちらを扱い、安定したイイモノをお客様に提供したい。

そして、この風呂敷を作ってくれているミーちゃんの技術と理解が”この風呂敷に関して”最近しっかり安定してきたので、彼女にこの風呂敷は完全に任せられるようになりました。そして、彼女の周りにいるミシンをまだ持てない女性に彼女が最初に指導し、手でビーズの装飾をしてもらう担当にして、仕事を分担し、その女性にも収入が入るようになりました。なので、私たちもちょっと彼女へのお給料アップをしたいのです。
彼女と出会い、お仕事を頼み始めてから1年が経ちました。ミーちゃんは主に地元のマーケットにだす、簡単なしあがりの物ばかりを本当にちょっとのお金でつくり、たくさん作ればその分お金が入るけれど、そうするには朝から深夜までずっと仕事を続けなければなりません。
とてもまじめで正直なミーちゃん、私はいつも思っていることを正直にぶつけることができ、彼女もそれに答えてきます。でも、文化の違いで、考え方がもちろんちがい、難しいことがた〜〜〜〜〜〜〜くさんありました。今もあります(笑)でも、私、このミーちゃんが大好きなんです。
ミーちゃんと仕事をやっていて一番いいことは、できないことは「できない」とちゃんと言えること!これ大切なんですよね。
タイでは 「できない」ということが、どーやらすごく難しいことらしく、できないとわかっていても「できる」と言ってしまい、結局できないままであとで問題になるってことが多いんです。

私とほぼ同い年で、もうすでに大きな家族をささえてがんばっているこのミーちゃんには技術をもっと上げてもらい、いい仕事をもっといい賃金でやっていけるようになってもらいたいなと日々想っています。。特にモン族であるミーちゃんの立場は、結構たいへんなところがあり、子育てや旦那さんの家族(何人もいます)の面倒も全て嫁であるミーちゃんがしなければなりません。ミーちゃんの稼ぎは全てその家族に流れてしまい、例え仕事用の物だったとしてもミーちゃん自身に使えることはありません。
ミーちゃんとのやりとりで学んだことは、縫製の技術を上げるには、やりかたを教えるだけではなく、やっぱりものづくりのいい環境が必要。だけれども、私がお金をあげて、例えば「素材を置くための棚を買ってね」、と言って渡しても、それはモン族の女性であるミーちゃんがそのお金で棚を買うことは許されないのです。お金で入ったものは、家族のために使われてしまうから。
なので、「棚」自体を買って、届けてあげないとダメなんですね。

この1年私といっしょに仕事をしてきてくれたミーちゃんには、仕上がりがどんどん良くなっているための昇給を今回し、そして今後ミーちゃんの仕事環境が良くなるためのミーちゃん貯金を、ミーちゃんが作っているプロダクトー FuroshikiとMhong Tree オリジナル モンパンツ ーの売り上げからちょっとずつしていくことにしました。

モン族の文化だけではなく、その他にも私はミーちゃんから本当にたくさん学んでいます。これからもMhong Treeはミーちゃんにはお世話になります。 :D

みなさん、タイに来られた際にはミーちゃんの作るMhong Treeのプロダクトをお手に取ってご覧になってくださいね♪

*バンコク、プラネッタオーガニカ ショールム スクンビット店の今現在店頭にあるFuroshikiはいままでと同じお値段で、次回の入荷品からお値段が変わります。
[PR]
by mhongtree | 2013-06-03 22:08 | ちくちく。。。