ブログトップ

Mhong Tree

mhongtree.exblog.jp

<   2016年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

同じように

e0268325_23522986.jpg

ちょっと気を遣ったり、あなたとはなしをするのに時間をつくったり、
それは、そうしてあげているんではなくて、私がそうしたいからなんです。

あなたの喜ぶ顔が見えたり、痛みがわかったり、そしてなにか今まで知らなかったことに気づけたりすることで、私もこれからもっとがんばっていこう!と元気になれるから。
そして幸せを感じられるから。

という風に、今まで私は思っていました。

でも、それを、私の周りの人も同じように想い、そして気を遣ってくれたり、私とはなしをするのに時間をつくってくれたりしていたなんて、気づいていなかったんです。

お恥ずかしい。
私はいつだって“私” “私”ばかり。
本当に恥ずかしいです。

こんなに単純なことなのに!

こんな私でもいいと、一緒にいてくれている人達。
どうもありがとう。

こんな無知な私の言葉や態度で傷つけてしまって、ごめんなさい。

今、気づかせてくれて、ありがとう。











[PR]
by mhongtree | 2016-12-11 00:38 | こころのごはん

変わる時。

e0268325_23404012.jpg

今年もまた残すところ約1ヶ月になりましたね。今年もやっぱりブログアップはゆっくり、ゆっくりでした。
先日、久しぶりに自分で書いたブログを読み返してみて、自分自身ここ数年でいろいろ変わったことや、やっぱり変わらないところなどがわかって、なかなかおもしろかったです。

毎日私たちの現実ではいろいろなことが起こっています。
その起こったことに対して、私たちはまず感情で反応してしまうのかもしれません。そしてその感情を通して物事を理解してしまう。
でも、その感情ってどこからきたのかな、と一旦立ち止まって考えてみると、過去に経験した記憶をベースにしているものが多く、本当は今実際に起こったことに対しての感情ではないということが多々あるようにおもいます。

楽しい記憶ならそれはそれで大歓迎なのですが、やはり難しいのはネガティブな感情がおこる記憶。

ネガティブな記憶は、私の場合、大概なんらかの”恐怖”からきていることが多いです。
過去に起こった出来事自体は変えることはできないのですが、時間が経って、大人になっていろいろなことを経験してきてから、その昔のネガティブな経験を振り返ってみて、いろんな角度から見直すことができると、実はその出来事に対する自分の理解を変えることができます。そうすると感情も変わる。つまり、恐怖がなくなることがある。
とはいっても、嫌いなことを好きになろうとしたり、怖いものを平気になるのは本当に難しい!

でもひとつひとつ落ちついて紐解くようにしてくと、つまり、これから起こる出来事に対しての恐怖も必ずその先の未来の自分で減らすことができるということがわかる。

それから、変化に恐怖を抱く私たち人間ですから、どんなに良いこととはわかってはいても、今まで続けてきたことをやめて新しく踏み出すのはなかなか怖いもの。
でも、こうやって過去に起こった出来事を自分次第で良い経験に変えられるのなら、これから新しいことも全てそうやって自分次第で変えていくことが可能ということ。だったら、これからの変化に対する恐怖を「きっと大丈夫」とどんどん受け入れていきたいな、とおもう今日この頃。今の私も大丈夫なんだから、未来の私はもっと大丈夫!と信じて。

そして「きっと大丈夫」と思えて、”ワクワク”してきたらGO! 楽しい方向へ行動あるのみ。
そう思えただけで、周りの環境もいきなりサポーティブに変わります。それがおもしろい!

現在も起こる一見ネガティブな出来事にも、ネガティブな感情で受け取るのではない”瞬間”を自分にプレゼントしてあげるようにしながら。

2016年、なにか年内にできることはやっておきたい。。。
そして新しい年に、すっきりとしたマインドで備えたいです。


今日は久しぶりにこころのごはんでした。







[PR]
by mhongtree | 2016-12-07 01:06 | こころのごはん