ブログトップ

Mhong Tree

mhongtree.exblog.jp

<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

庭のココナツの木

e0268325_1614321.jpg

チェンマイは、ここ数日また寒さが戻ってきています。朝晩とても冷え込んで、私はまた風邪をぶり返してしまいました。家の中が寒いんです。
昼間は、外はとてもポカポカいい陽気。
隣の庭のココナッツがいい具合に熟れているので、大家さんにちょっと取ってくれないかと頼まれて、突然ココナッツ収穫。といっても、実はこのココナッツの木は隣の家の木なんだけれど、隣は長いこと誰も住んでいない家なのと、ココナッツが私たちの敷地にかかっているのでいただくことに♪
e0268325_1614369.jpg

丁度塀の横に2本のココナッツの木があるので、塀の上に立ってちょうどいい具合に穫れそう!
大家さんの弟さんも参加して、この日は14個のココナッツの実が採れました!
e0268325_1614316.jpg

早速、ナイフで割っていただきまーす!
e0268325_16144130.jpg

ほんのり天然の甘さのココナッツジュースはおいしい〜!
果肉も柔らかく、まるでとろけるよう!?
庭にココナッツの木があるお家はたくさんあるのですが、なかなか取るのが難しいのか、実がなりっぱなしの木をよく見かけます。ココナッツの実を開けるのもまた技術がいるということが今回よくわかりました。

まだ30個ぐらいは木になっているのですが、さらに上の方になっているので、今度は穫るのが難しそうです。
南国ならではの庭にはいろいろおいしいものがたくさん。

まだ暑くならない今頃が庭にいるのに心地いい時期です。
[PR]
by mhongtree | 2014-01-23 16:31 | ホビホビ。。。

Scadinavian table wares at my place in Chiang mai

e0268325_1157302.jpg

最近、去年スウェーデンから運んできたStig LindbergのTermaシリーズのフライパン兼皿が大活躍中。向こうではそんなに出番がなかったのに、こっちに来てからなにげに登場回数が多いです。このシリーズの他の物は結構大きい物ばかりだったのでまだスウェーデンにいますが、やっぱりこれを選んで持ってきて良かったです。やっぱりアンティークでもちゃんと毎日の生活の中で使ってあげなきゃ。
こちらはStig Lindberg デザインの1955年に発売された、画期的な直火が可能な耐熱ウェアシリーズ。
私が持っているこのTermaシリーズは、日本人には使いやすいんじゃないかなとおもうシリーズのひとつ。私は一目みて炊き込みごはんに合う!ということで深鍋と浅鍋を購入。結果、浅鍋でインドカレーばかり作っていました(笑)浅鍋は登場回数が多かったです。
スウェーデンではこの暗い茶色とずっしりとした形があまり印象が良くないようで、ポット以外は人気がないようです。なので、街の中の普通のセカンドハンドの店でもよく手頃な値段で見つかります。去年スウェーデンに戻った時にもお店でポットを見かけ、、、買うか買わないか相当迷って断念。セラミック好きの痛いところは、重くて壊れやすいので移動するのに適していないというところ。。。(涙)
小さめの両手の付いた皿は即買いして日本に送ってしまいました。

今朝はこのTermaの皿に目玉焼きとDin Deeでいただいた天然酵母のハイジの白パン。そしてiittalaのEgoシリーズの巨大ティーカップでオーガニックのアカアマコーヒーで朝食。
大好きなものとたわむれていると心に栄養が湧いてくるかんじかな、なんとも説明しづらいけど、気持ちがいいというか、クリアになるというか。
そんな大好きなセラミックとたわむれていると、不思議とまた縁が。。
朝食を済ませてネットでメールをチェックすると、久しぶりにオーストリアのセラミックデザイナー仲間からメッセージが。今年オーストリアで行われるセラミックシンポジウムに参加しないかとのお誘い。
う〜ん、、興味有り。でももうだいぶセラミックデザインにはブランクがある。けれど、去年あたりからちょっとずつ私のセラミックに対しての情熱の火がともり始めているのは感じていたけど。。

人にしても物事にしても、私たちが意識を向けると必ず何らかの形で縁ができる。おもしろいなぁ。

さて今年もどう動いていくのか楽しみです。流れにのりつつ、自然体で。

それからやっぱりこのTermaシリーズのポットをいつか手に入れたいなぁ。
[PR]
by mhongtree | 2014-01-10 12:46 | ホビホビ。。。

Recycle system in Chiang Mai

新しい年が明けて1週間がもう過ぎてしまいましたね。早い。。。。
あんなに寒かった冬がどうやら終わったようで、毎日日本の初夏のような過ごしやすさになりました。タイの冬は短いよ(涙)
先月に引っ越しをして、庭を手に入れた代わりに部屋の大きさが小さくなったのでもう入らないものをいろいろ処分するために週末のセカンドハンドマーケットにゲリラ販売してきました。
e0268325_13175881.jpg

気合いはそんなに入れず、入らない物を捨ててしまうよりは、という気持ちでいったので、午後2時くらいにいって他のお店の透き間にピクニックシートを引いて我が家の入らないもの店開店〜!
開店30分でほぼ完売。というのは、私たちの売値はとても低いので、周りのお店の方々が殆ど買い取って、そのすぐ後に何倍もの値段で売っておりました(笑)写真はそのお隣さんの店。
2時40分には私たちは閉店〜。そしてちょっとホクホクな気持ちで別なところへ。
チェンマイは 日本の江戸時代ににあったリサイクルシステムのようなものがまだたくさん残っていて、セカンドハンドのお店以外にも、ダンボール、紙、金物などなど素材別にグラム単位から買い取ってくれる業者があります。例えば、蓋がなくなった鍋、蓋だけ、穴のあいた鍋なんかもこういうところで買い取ってくれるので、捨ててしまわずにすみ、しかも現金が戻ってきます。今回はそんな業者さんのところや、古本屋さんにも行って、結構うれしい結果になりました♪
(ちなみに古本屋さんでは、日本語の本はいっさい売ることができず、英語とタイ語の本は高額で引き取ってもらえました。)

e0268325_13404077.jpg

そして、2年以上がんばってくれていた我が家のオンボロヤマハが先日再び悲鳴をあげ、車体からオイルが流れ出てきてしまい、、これには私たちももうダメだねと観念し、オンボロヤマハも売ってしまいました。一応、オイルが流れ出てしまった原因の箇所を応急処置して売った結果、私の予想を超えた値段で売ることができました。普通は二つついているはずのスタンドが一つしかなく(以前、悪徳なバイク修理屋さんに切り取られてしまった。)、スピードメーターも距離のカウンターも1年前に壊れたまま放置、スタートするには時間がかかる、というオンボロ具合でも、チェンダオにもパイにも行き、しばしば修理をしながら私たち二人をのせてかなりがんばってくれたこのヤマハ、そのお店から立ち去るときは悲しくなってしまい、ちょっと泣いてしまいました。本当によくがんばってくれました。こんなオンボロ具合でも、これを買い取ってくれたお店は、部品を変え、修理をし、また誰かに売るのです。もちろん、このお店は私たちから買い取った値段よりも上乗せして売るので、大体どのくらいの値段でお店に並ぶか予測がつきますが、今回中古車屋さんをいろいろまわってみたりしたので、中古車事情がわかって、中古バイクを買うのはよっぽど気をつけないと難しいなぁとしみじみ思いました。

そして、いろいろ検討した結果、今までのヤマハより馬力のあるHonda Waveの新車を購入しました♪ 私たち両方にとってはじめての0kmからのスタート!気持ちがいい〜。
それにしても、新車をチェンマイで運転するのはかなりドキドキです。どんなにがんばってもいずれは傷がついてしまうんだろうなぁ。自分でコケなくても、駐車している時に倒されたり、こすられたり(経験済み)。。。やっぱりもう1台は中古車が欲しいなと思う小心者の私です。
[PR]
by mhongtree | 2014-01-09 14:44 | きらきら。。。

Gott Nytt År! A Happy New Year!

明けましておめでとうございます!!
e0268325_1234452.jpg

昨年は、たくさんの人にお世話になりました。そして毎年のようにいろいろ新しい経験をさせていただき、学ばさせていただきました。ありがとうございます。

昨年の目標であった、ミーちゃんの働く環境をちょっと改善させたいというプロジェクトですが、クリスマスに彼女に頑丈なワーキングデスクをプレゼントすることができ、今後そこで布を裁断できるようになったと喜んでもらえました。そして365日病気のとき以外は働き詰めのミーちゃん、クリスマスにはミーちゃんの家族をムカタ(タイ式しゃぶしゃぶ+バーベキュー食べ放題)に招待して、楽しいひとときを過ごすことができました。
e0268325_1248263.jpg

大晦日、ミーちゃんからサプライズプレゼントが届きました!私とテンのお揃いで、斬新なデザインのかっこいいカーディガン兼ストールです。うれしい〜〜♪

ミーちゃんの縫った商品をお買い求めいただいた皆様のお陰で、ちょっとしたステップアップが実現いたしました。どうもありがとうございます!

2013年は忙しさにかまけて自分の心をしっかり見つめる時間を取ることができなかったので、今年はちゃんとそういう時間をとって過ごすように心がけようと思います。
Mhong Tree-モンの木-のFacebookページですが、新年を迎えていろいろ体制を変えたいとおもい、お休みすることにしました。今後は引き続き、このブログでモンの木のニュースや日々のことなどを書き綴っていきたいとおもいますので、こちらでどうぞよろしくお願い致します。
e0268325_1250148.jpg

バナナの木の森で、ミーちゃんのムスメちゃんと。ムスメちゃんは去年いい友達になった1人。私が会いに行くのを楽しみに待っていてくれます。

2014年がみなさんにとって実りの多い素敵な年になりますように。
[PR]
by mhongtree | 2014-01-04 14:30 | きらきら。。。